早慶上理

    1: 名無しなのに合格 2018/12/06(木) 15:11:51.50 ID:6F4w6quY
    早稲田
    大学全体の動向

    大学全体の志望者数は前年比87%と減少しています。方式別では、一般方式で前年比87%、センター方式で同88%といずれも減少しています。
    2018年度入試では、合格者数の大幅な減少により倍率が上昇した学部が目立ちました。このため、厳しい競争を敬遠する動きにつながっているようです。
    一般方式では、志望者の減少はボーダーライン以下の成績層が中心で、成績上位層ではむしろ増加しており、今後の動向に注意が必要です。
    一方、センター方式では、志望者の減少とともに成績上位層も減少していますが、今のところ易化には至らないものと予想します。
    no title

    【早稲田大学志願者大幅減少、お買い得だから急げ! 】の続きを読む

    このページのトップヘ